障害を持つ方の“バリアフリー住宅”にこだわる名古屋の設計事務所です。 車いす利用者の方、全身性障害の方の、より良い住まいを一緒に考えます。

主に車いす利用者の方の住まいを、新築、リフォーム問わず設計しています。

車いすに対応した住まいというものは実に奥深いものです。キッチンを例にとると、キッチンの高さというのはワークトップの高さも重要ですが、ワークトップ下のスペースも車いすのまま足が入るかの重要な要素になります(車いすキッチンの例)。普段なら気がつくことも「家」という大きなものを設計していると、そういった小さなことを見落としがちです。車いす対応の住まいというのは普通の家と比べて、細かな設計がとても重要となります。障害者グループホーム(共同生活援助)も施設というくくりではなく、住まいの延長として設計しています。

できるだけ設計に時間をかけ、建て主や利用する方の言葉に耳を傾け、どのような住まいが理想の住まいかを一緒に見つけていきます。

Blog

中島みゆき「ホームにて」解釈<追補版>

昭和56年発行の「コロタン文庫54国鉄全線全百科」を読んでいたら札幌発の急行列車のデータが載っていたのでもうちょっと調べてみたいと思います。時代背景も1970年代をイメージしていたので良い資料かと思います。 前回は急行「 …

中島みゆき特集第二弾。「ホームにて」歌詞解釈

「ホームにて」という曲があります。隠れた名曲としてファンにはおなじみの曲ですが、この情景を考えてみます。 まずこの駅はどこの駅だろうか、という最大の謎。みゆきさんの住んでいた場所を考えると、札幌、東京あたりをイメージして …

ありをりはべり いまそかり

ファミリーマートに入ると流れるメロディー。 「♪ありをりはべり~ いまそかり~」 と心のなかで歌ってしまう。。。

朝型、夜型、怪獣スタンプ

皆さんは朝型ですか?夜型ですか?自分は根っからの朝型です。夜は本当に苦手で、0時を超えて起きてるのは大みそかくらい、は言い過ぎですが、それくらい夜はすぐ眠くなります。 これは若い頃からそうでした。みんなが深夜番組や深夜ラ …

コロタン文庫

小学生の頃、今で言うところの「鉄ちゃん(てっちゃん)」、当時は普通に“鉄道ファン ” とか、“鉄道好き ” とか言いましたが、まさにそれでした。 その頃は東京に住んでいたので、盆と正月に名古屋のおばあちゃんの家に行くのが …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.